Amazon Cloud Driveのアカウント作った

昨日、SugarSyncにがっつり仕事用ファイル消されたので、他のクラウドサービス探してます。

とりあえずアカウント作ったのが、Amazon Cloud Drive
5GBまで無料で、追加容量の有料アカウントも20GBで年間10USドルとめちゃくちゃお安い。
つい最近、DropBoxのような他デバイス間同期機能が追加された様子。
まだクラウドサービスとしては新しいほうだけど、大手Amazonだしちょっと期待しつつ使ってみています。

問題は、SugarSyncで出来ていた他のサービスでは対応していない、同期フォルダを指定する機能。
こいつをどうしようか結構考えましたが、いい方法思いついたので実践してみています。

この方法自体は今のところ順調に動いている…んだけれども、Amazon Cloud Driveのクライアントソフトが、クラウドにファイルをアップロードしてくれない…(;´Д`)
サービスの走りなので、バグなんでしょうか…。困ったなあ。

無事アップロードされたら、また色々まとめてレポートしたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です