1日たった15分だけ、仕事以外のプロジェクトをすることにして、二ヶ月経った

たった15分、されど15分。
何か出来るのかなあと思って、1日15分だけ仕事以外のプロジェクトを進めることにした。

やり始めたのは、スマホアプリの制作。
とはいえ、自分はしがないWEB屋。
思いたったらすぐにスマホアプリを作れるようなスキルは、残念ながら持ち合わせていない。
なので、実際はスマホアプリ制作のお勉強を始めた。

本やWEBサイトを参考に、ソフトのインストールから環境設定、基本中の基本から学んでいった。

実際15分プロジェクトをしていたのは、週に5日。
4月22日から始めたものの、途中2週間ほど日本に帰国していたので、その間はプロジェクトはお休み。
トータルでこれまでに約2ヶ月くらいだろうか。

この間、ようやくスマホアプリを一個仕上げることが出来た。
とはいえ、本のサンプルコードを自分の手で打ち直しただけの、コピーアプリ。
自分で書いた部分はひとつもない、自分が組んだわけではないアプリ。

それでも、知識ゼロから2ヶ月で、アプリを作る仕組みは学ぶことが出来た。
こういうふうにデバッグするんだなーとか、APIって意外と簡単に使えるじゃん!とか、そういうの。

本当は、このあと自分オリジナルのアプリを作り始める予定だった。
でも、ちょっと保留することにした。
実際作ってみて分かったけれど、自分が作りたいと思っているアプリを作り上げるには、かなり時間がかかりそうだから。

オリジナルアプリを作るのをやめるんじゃなくて、保留。
今は他にやりたいことがあるから、今度はそっちを1日15分だけ進めてみることにする。

どうしてもやる気でない日は、サボったりもする、ゆるいプロジェクト。
こんどは、仕上がるまで何ヶ月かかるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です